インプラント治療の利点|インプラントFAQ|井本歯科医院

インプラント治療とは

インプラント治療とは、歯の抜けたところに人口の歯根(インプラント)を植え、顎の骨としっかり固定させた後、その上に人口の歯を装着させたもので、従来の方法による問題点を解決するために開発された最先端の歯科医療技術です。すでに30年以上の臨床実績もあります。 なかでもプラトン・インプラントシステムは、生体になじみの高い純チタンを材質としており、安全面においても高い信頼を得ています。また、手術における患者さんの負担を軽減するために、一回のみの簡単な手術ですむような術式を採用しています。 インプラント治療は、取り外しの入れ歯の不快感がなくなり、天然歯と同等の力で噛むことが可能となる画期的な治療法です。

 

インプラント治療による利点

インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚でものを噛むことができます。
○自然な外観や表情を取り戻すことが出来、入れ歯がずれたり動いたりすることがないので、人前で話すことにも不安を感じません。
噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめることで、体のみならず心の健康を保ちます。

このような患者さんにはインプラントに適しています

○口の中で入れ歯動いたり、会話中に外れやすい
○口元を若々しい印象にしたい
○ブリッジで隣の歯を削られたくない

○自然な天然歯のような歯が欲しい

インプラント写真